« 休みの翌日は | メイン | 一般歯科での矯正治療 »

矯正歯科治療を始めるときに

多くの人は、矯正治療を一度しか受けません。かかりつけの「矯正歯科」がある人はまずいません。せいぜい、家族がかかっていたとか、友人が治療していたとか、その程度の関わり合いでしょう。

矯正歯科を選ぶときには、きっと皆さん、電話帳を見たり、人の話を聞いたり、インターネットを検索したりしたいろいろ調べて悩まれると思います。

今日拝見したブログでは、大学勤務医の先生が、矯正治療について「一般歯科の矯正VS矯正専門医VS大学」と言うテーマで比較見当をされていましたので、悩んでいる方はご一読をお薦めします。

さて、林歯科医院の場合は、この先生が「一般歯科での矯正治療」というエントリーで書いていらっしゃる「1、もともと矯正歯科で勉強した院長」という項目に該当します。

この先生は

さて、もう一つ
1、もともと矯正歯科で勉強してきた院長
これについては、何もいいません。
矯正治療がしっかり身についているのであれば
私より経験が多いはずですから。
ただ、一般歯科医の仕事をしている間は
矯正の勉強や治療はしていないということに
なるとは思いますけど。

と評していらっしゃいます。

『一般歯科医の仕事をしている間は矯正の勉強や治療はしていない』というご発言には少し思うところがあるで、もう一つ別のエントリーに書きたいと思います。
続く

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dendendental.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/373

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2008年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク